logo HOME
 
NOAPA logo NOAPAとは...
 NPO法人 日本オーガニック農産物協会(NOAPA)は、1996年1月に畜産生産者を中心に「有機食品」の普及・啓発・認証を目的として誕生しました。

  日本でまだ有機認証制度が確立していなかった1990年から、有機の先進国である欧米へ出向いて研究を続け、独自のNOAPA基準を作成。1996年7月に独自の基準に基づくオーガニックチキンの認定を日本で初めて行いました。

 現在は、環境保全型農業及び有機認証制度の啓発と普及の活動、国内外の有機関連視察旅行の企画・実施、その他、農林水産省登録認定機関であるエコデザイン認証センターをはじめとする各機関、各法人からの各種要望に応え、その一例として同センターの有機JASセミナー、その他各種セミナーへの講師派遣も行っております。当協会は有機分野での専門性を維持するため、学術委員会の強化に努めております。

 
総会及び講演会の案内

NPO法人日本オーガニック農産物協会主催
※参加ご希望の方はTEL:03(3295)5448へ御連絡下さい。

開 催 日 :平成29年4月6日(木)
場  所 :一般社団法人日本交通協会 新国際ビル9階
住  所 :東京都千代田区丸の内三丁目4番1号 TEL03-3216-4081

開催時間 :
■第17回通常総会開始 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 13:30
■第17回通常総会終了 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 14:10
(会員対象、興味のある方は会員以外でも参加可)
■講演 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 14:20〜
演 題 @ 『危機に立つオーガニック食材、パラリンピック、オリンピックでは
      メイン食材にならず・・・』(仮称)
講 師   下山 久信氏(農事組合法人さんぶ野菜ネットワーク)

演 題 A 『何故オーガニック関係者は声をあげないのか・・・』(仮称)
講 師   (講師調整中)

演 題 B 『Bio Fach 2017を見て、今後の流れ』
講 師   (講師調整中)

会 費
一 般     10,000円
会 員     4,000円
準会員      4,000円
同一法人より2名以上にご参加の場合(お一人様)    3,000円



NOAPA入会案内

 当協会は顔の見える関係による信頼を確保するため、発足当初より会員制をしいております。 会員の方には有機関連の規格・基準の相談業務を行っております。 また、NOAPA機関紙「食と環境」は2カ月に1回ほどのペースで発行予定です。


NOAPA会費
正会員
対  象 企業規模(年間売上) 金  額
5,000万円未満 24,000円  
       1億円未満 72,000円  
生産者 1〜10億円未満 96,000円  
10〜20億円未満 144,000円  
20億円以上 240,000円  
1億円未満 72,000円  
加工・製造業者 1〜10億円未満 96,000円  
10〜20億円未満 144,000円  
20億円以上 240,000円  
流通 (小売)(個人)
48,000円  
流通 ( 法 人 ) 120,000円  
流  通 10億円未満 120,000円  
(卸、仲卸、輸入業者) 10億円以上 240,000円  
準会員
対  象 金  額
法 人 60,000円
個 人 10,000円


to top

詳しい情報をご希望の方は...
NOAPA Email


下記連絡先までお問い合わせください。
NPO法人 日本オーガニック農産物協会
〒101-0048  東京都千代田区神田司町2-7 福禄ビル
TEL:03-3295-5448   FAX:03−3295−5449


Copyright © 2005 Center for Eco-design Certification Co., Ltd.